手始めに誰でも出来る簡単な副業をご紹介

誰でも出来る?副業の種類

フリーエンジニアのなかでも副業について興味があるものの、なかなか始めるに至らないという人も多いのではないでしょうか。フリーエンジニアなどの個人事業主は、収入も不安定になりがちです。また、サラリーマンであっても例外ではありません。大手メーカーでも副業が許可されるなど、時代は変化してきています。できるだけ収入源に幅を持ちたいのはフリーエンジニアもサラリーマンも同じですね。フリーエンジニアでも簡単に始められる副業をご紹介します。

誰でも出来る?副業の種類


Google AdSence

世界的大企業のグーグルが行っているクリック課金型の広告サービスです。自分でWEBサイトやブログを開設し、その内容に応じてGoogleに出稿している企業の広告が表示され、クリックされると広告を掲載しているサイトオーナーに収益が発生します。ノーリスクで開始できるのも人気の理由です。AdSenceで一定の収益を得るまでには、サイトの内容や文章のセンスが必要ですが、育ってしまうと放置しておいても収益が発生するので、ノーメンテでお金を生む夢のようなサイトを作ることだってできるのです。
登録も簡単で、Googleアカウントを持っていれば簡単な審査を経て開始することができます。アフィリエイトなどと比べクリックされるだけで収益が発生するので初心者でも比較的すんなりお金を稼ぐことができます。

せどり

初めて聞いた人もいるかもしれません。「せどり」とは、古本を流通させ、差額で儲けることをいいます。有名古本屋から個人経営の古本屋まで、休日などを利用し高く売れる本を探して仕入れを行います。仕入れた本は、ネットオークションやAmazonの中古本販売を利用して売りさばきます。なかには、数百円で仕入れた本が、数千円で売れることもあるとか。今は、その場でスマートフォンを使って売価が予想できるので難易度も下がっています。本が好きで、店舗をぷらぷら見て歩くのが好きな人に向いている副業です。

ドロップシッピング

ドロップシッピングとは、在庫を持たずに自分のオリジナルアイテムをネット上で販売することができるサービスです。Tシャツやマグカップなど、様々なアイテムを自分がデザインしたロゴやキャラクターを印刷して販売することができます。デザインが得意なフリーエンジニアにはおすすめの副業です。在庫を持つリスクがないので通常のネットショップを運営するよりもはるかにローリスクで副業にむいている商売です。難点は、利益率が悪く販売価格が高価ということ。それでも人気に火が付けば、何もしなくても月数十万円の稼ぎになることもあるようです。

フリーエンジニア副業トピックス

Copyright © 2014 フリーエンジニア副業トピックス All Rights Reserved.